葛藤から平安への移行

葛藤から平安へ。 

自分を見つめ続け、 
自分の感覚を信頼することで自己信頼を取り戻し、 
心の真ん中に神さまを置いてみる。

いつも何を認識して、
何を核とするかで平安がもたらされる。

私の間違い…エゴや痛みを正していくことができると、 人生は驚くほどシンプルに楽になっていく。

魂やインナーチャイルドに触れる時

魂やインナーチャイルドに触れさせていただくって、 
人の最も純粋な部分、 
無垢な願いや祈りに触れさせていただくことでもあって。     

セッションの回数を重ねていった時、

「ああ、共にこんなに無垢な場所に来てしまった。 
あなたの一番の願いに、
触れさせていただいて、いいですか?」 

と祈りながら言葉を織り成していくことがある。    

私自身、とても怖い…と感じてるし、 

けれどもここまで来たらすることは一つ、という領域。

クライアントさんの魂を、 神を、 愛を信頼して私も心と意識を最大限に開いて全てを感じながら進めていく。

深く、かつ高い領域にいないと危険なくらいの。

先日、そんなヒーリングセッションが行われた一日がありました。

午前中のセッションだったけれども、 
その後一日中、 ずっとクライアントさんの魂にひざまずいて神と共に祈りを捧げて。

それほどの、時間でした。

愛がなければ成り立たない…大変心動く体験を、ありがとうございます。

存在への無条件の愛と肯定

いのちの源、第一チャクラ。
ハートの領域、第四チャクラ。

今日の瞑想会では、特にこのチャクラへのアプローチが行われました。

自己の存在への無条件の愛と肯定。

神が愛したあなたを、
あなたが恥じたり否定したりする必要がどこにあるのか、ということ。

心とからだ、魂をひとつに繋げ、
しなやかに力強く自分を信頼して歩み始める。

そのような時間でした。

5月、新月期の瞑想会は本日で終了です。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

満月期の瞑想会は17日~20日です。
お申し込み受付中。

心とからだを整えることを習慣にすると、
自己理解が深まり、
どのような自分でも愛していく、ということが自然と身に付いていきます。

お気軽に、お越しくださいね。