体からのメッセージ 〜瞑想会の様子〜

いのちの器である体、を丁寧にみていくと様々なことが浮かび上がってきます。

関節に溜まっていた怖れや不安、

背骨を詰まらせていた自己否定の感覚、

無価値観をベースに動き続ける思考、

お腹にいて、見つけてもらうのを待っているインナーチャイルド…

私は幸せに生きていい、ということを思い出していく。

幸せに生きるのに理由も資格もいらない。

ただ自分でそうあることを受け入れ、

そのように生きていけばいい。

ここにあるいのちを幸せにする、笑顔にする。

それが一番大切なこと。

本日は、そんな瞑想会でした。

新月の瞑想会、

9月1日(土)まで開催しています。

お申込み受付中。

今日の私、を信頼する

今の私に、今日の私に力がある。

過去にすがらなくて大丈夫。

後悔もしなくていい。

そして未来を想定しすぎなくて大丈夫。

今日という一日を大切にして。

今日といういのちの時間をどう満たすかは、

あなたが決めることのできること。

安心から始めてみて。

きっといい一日になる、って。

可能性に心を開いて。