自分の資質を知り、ラクに生きていい

資質を知り、生かして楽に生きていい。

楽に生きるって努力しなくなる訳ではなくて、

自分に合った方法で人生を旅し乗り越えるということ。

「これが私」という信頼が、

一つ一つの出来事から育まれていくこと。


自己否定感ではなく自己肯定感が育まれるように生きていいということ。


そんな風に生きていいよって教えてもらっていない人がとても多いのです。


もっとちゃんとしなさい、

どうしてみんなと同じようにできないの。

そんな言葉をかけられて育ったら自分の資質を知るどころではないですものね。


私自身もそんな言葉の中で育ってきました。

だからこそお伝えしたい。

あなたの資質を知って、

その資質を活かして、

資質に沿って生きてみませんか?


笑顔も泣き顔も全てがあなたの肯定的な体験となるよう、

自分を捉え直し育み直してみませんか?


もっと自分に優しくしましょう。