自己信頼に取り組むことの大切さ

自己信頼。

これが基盤。

自分の感じたことを信じているかどうか。

些細なことでも、大きなことでも。

それが「学んだこと」と違っていても、

自分の感覚に疑いを持たず率直でいられると幸福度と安心感は驚くほど拡大していく。

逆にどれ程努力しても、

他人基準で物事を捉えていると不安がつきまとう。

何かに頑張ることと同時に、

自己信頼を育んでいくことが大切。

不安にかられている時

不安が霧のように心を覆う時。

その霧がとてもリアルで出口がないように感じる時。

思い出して、本来のあなたを。

光であり信頼であり喜びであるあなたを。

霧の中でもがくのをやめてみて。

そうして心を平穏にしてただ本来の私を思い出す。

信頼する。

内なる光によって不安という幻想が晴れていくプロセス。

お金の「不安」「怖い」にも取り組みます

先日ご依頼いただいたカウンセリング。

お仕事のことについて、のご相談でした。

お話をお伺いする中で、仕事とお金と評価に関することが絡み合ってお悩みになっていることがわかりました。

まずは具体的になりやすいお金からアプローチ。

お金のことって、頭だけで考えているとただ不安になってしまうもの。

実際「怖い」という感覚をお持ちだったようです。

一度書き出してみましょう、と年内のお金の動きを書き出していきました。

そうするとね。

どうしたらいいか分からなくて「不安」「怖い」と思っていたことが、

こうして流れを作っていこう、という「対策」へと変わっていきます。

対策を練っている時には、不安はなくなるか、とても少なくなっていきます。

現実的な対応ができるから。

そうすることで一つ「お金の不安」を具体的な「対策」レベルに落とし込んでいきました。

お仕事とそれにまつわる評価のことは、お話をお伺いしながら現在のライフスタイルには実は合っているのかも、

ということが見えてきて心が落ち着かれていきました。

様々なテーマに共に向き合うカウンセリング、

対面でもオンラインでも受けることができます。

詳細はこちら http://happylove1.net/?page_id=2832