季節性の気分の落ち込み

先日のオンラインカウンセリングのクライアントさま。  

なぜか分からないけど、

どうにも気分が落ち込んで仕方ない。

過去の不快な出来事ばかり思い出して反芻してしまう。

起き上がれない。   

このような主訴をお持ちでした。   

様々、お話をお伺いしながら お部屋の様子などを聞くと、

いつも飲む薬が目につくところに出してあったり、 

あまり好きではない色のクッションが置いてあったりしました。 

イメージの提案として、  

「そのクッションを、今自分の気持ちが明るくなるような色にするとしたら、何色がいいですか?」 

 とお尋ねすると、すぐに  

「黄色とかオレンジ!…このクッション、今すぐ捨てたくなってきました!」  

とのこと。

お電話をつなぎながら、 

薬は取り出しやすいけれど見えないところにしまい、 

クッションやもう変えたかったスリッパをもうゴミとして集めて、  


自分の気持ちが明るくなるようなクッションとスリッパがすぐに部屋にやってくるイメージしてもらいました。  

そうするとどんどん心が元気を取り戻してきて、

体も動くようになってきて、

部屋のあちこちをプチ模様替え。  

ベランダに出たら、

そこに出しっ放しだったゴミなどに急に違和感を持てるようになり、

テーブルにも気持ちの明るくなるようなお花を一輪でいいから飾ってみましょうと言うと、 

ご近所に咲いている黄色い花がパッと浮かんできたり。   

アロマやお香も、あれば使ってくださいねというと、

ちょうど買ってあったお香があって。  

部屋に出しておきたいものと、

もう手放したいものが明確になって、 

「自分が明るい気持ちになる部屋づくり」 

が明確になってきました。   

1時間の電話カウンセリングの中で、 

最後にはすっかりお元気になられていました。   

この梅雨の時期、 特に気持ちが落ち込みがちになる人が多いです。   

低気圧の影響もありますが、 

何より普段見ているお日さまと青空にしばらく会ってないこの状態って、 

実は心にも体にも大きな影響を及ぼしています。    

特に群馬って、青空の日が多いですから。 

それがない日が続くと、

気づかないうちにとても落ち込んでしまうことがあります。  

そんな時は、元気になる色や香りを、

見えるところに散りばめるといいですよ。

その他にも、思考の方向性や脳の使い方に関してなど、 

いくつか実践的なアドバイスをして、 

カウンセリングが終わりました。   

オンラインカウンセリング、

こんな風にご自宅にいながらできますので、 

体が動かないな、という時はオンラインでのカウンセリングをおすすめします。 

投稿者:

いずみ

霊視によるリーディング、仙骨ヒーリング、光の瞑想会、メイクレッスンを通して女性の心と体・魂の癒しと変容をサポート。 霊能力者、ヒーラー。 幼い頃から宇宙、神さまとの対話を自然と行っていた。 人間よりも宇宙、神さま、植物、動物と対話をし心を通わせることの多かった子供時代を過ごす。 霊能者としての資質を磨き、霊的世界と現実をつないでいく修養のためにヒプノセラピー、クリスタルヒーリング、自然療法、占星術、数秘術、マクロビオティック、薬膳、ローフード、東洋思想、メイクアップ、メンタルヘルスなどについてを学び、研究する日々。   現実的には、アダルトチルドレンの体験があり罪悪感や自己否定感を癒すことなく、ただ頑張ることだけで人生を超えてきたが、30才~35才の時期、育児をはじめ全てに行き詰まりどん底に。 子供を上手く愛せていないと思いこみ、自分を責め、自分を否定する日々。 親族に関してはトラブルや心配事が絶えず、毎日のように振り回され、けれど嫁の立場から何か言うこともできずひたすら忍耐。 何年もこのような状態が続き、心も体もボロボロになる体験をする。 いよいよ自分自身が行き詰まった時に、 子育てが、仕事が、親族が問題なんじゃない。 自分自身を根底から変えない限りは現状は変わらないのではないか、 と気づき自分自身を見つめ癒しながら数々のスピリチュアルな学びの場に参加。 自分を見つめ愛することを毎日実践、体験する日々を過ごしているうちに あれほど苦悩していた子供との関係が愛や楽しさに満ちた、望む関係へと変わっていき、 それと共に夫との関係もどんどん幸せに・・・。 同時に自分を肯定することができるようにもなり、 生まれて初めて、現実的な実感として「私は愛されている」「私は大丈夫なんだ」という感覚を得られるようになる。   愛がベースになった時、元々持っていた霊的資質も同時に大きく開いていった体験から、 同じように罪悪感や自己否定で生きにくさを抱えている女性のために、2006年より自分を愛するためのヒーリングやヒプノセラピーの個人セッションを開催。 「心と体を見つめる二泊三日のローフード合宿」 「遠隔一斉ヒーリング」 「心の救急センター」 「いのちの学校」 など、心と体・魂と現実をつなげるためのセッションを多数開催するようになる中で、2012年にはメイクアップ認定講師の資格も取得。 心と体、魂に加えて「見た目」で実際的なエネルギーチェンジさせるメイクレッスンも提供している。 ☆メンタル心理カウンセラー ☆上級心理カウンセラー ☆家族療法カウンセラー ☆チャイルドカウンセラー ☆メンタルヘルスマネジメント検定 Ⅱ種   ☆メンタルヘルスマネジメント検定 Ⅲ種   ※※当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用は禁止です。転載・転用ご希望の方はお手数ですがご連絡ください。※※

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です