心に、魂に、潜在意識に、インナーチャイルドに光を

心に、魂に、潜在意識に、インナーチャイルドに光を。

癒しが必要でない人はほとんどいない。

普段は素知らぬふりをして、


普通の顔して、


あるいは「がんばってます!」って元気な様子で生きていても、
 
心はいっぱいいっぱいだったりする。


いっぱいなことに、気づかずに。

心は見えないし、


意識しなければ普段はなかなか目を向けない。

そのいっぱいいっぱいな心で生きてるって、

「あなた本来」の状態じゃないってことに、気がつけるといいよね、と思うの。

まずは、そこからだから。


 
考え方や物事の見方が狭まっていたり、

対人関係でいつも同じパターンを繰り返してしまったり、

仕事はそこそこうまくいってもプライベートは満たされないことが多かったり、

でもどうしたらいいのかわからないから一瞬どこかで吐きだして自己完結した気になったり、 

あるいは心や体に症状が出るまで自分を麻痺させていて、つまりは色んな事に鈍感になっていたり、

そんな状態ということ。


 
本来のあなたはね、もっと色んな事をしっかりと見つめ、受け止めることができる。

自分の幸せが、


自分の心を満たすことが何よりも大事で、

愛を感じて生きることが・・・

愛したり、愛されたり、

ゆるしたり、ゆるされたり、

そうやって生きることが、

目には見えないそういうことが真に自分の内側を満たしていくんだということをほんとうは知っていて。

その満たされたものが自然と溢れていくという愛の法則の通りに生きればいいということを、
 
でもどこでどうやって学んだらいいのか知らないだけなのよね。


 


長年、心、魂、潜在意識、インナーチャイルドに光を送り、

そこから心や体の生きる力を再生するサポートをしていて思うのは、

時間をかけて自分に取り組むことに、意味も価値もあるということ。


そもそも、何十年も意識してこなかった自分の心に取り組む時に、


既に出来上がっているパターンに気づき、そこをゆるめていくことから始めていくのだけど。 

そこには必ず「愛」が必要で、

むしろ「愛」だけが必要で、

それを「受取る」ところから始まることがほとんどなの

不安や、怖れや、疑いを持っているインナーチャイルドに、

愛や、安心感や、信頼を伝えていく。

それって時間のかかること・・・というの、わかると思うの。

 
怯えている子供や動物に「大丈夫」を信じてもらうのって、
 
尊重と真摯な気持ちでの行いを差し出し続け、


何があっても、相手がどんな状態でも「続ける」ことが必要なのは、わかるでしょう?


心や魂、潜在意識、インナーチャイルドに取り組むって、それと同じことだから。

何があっても、それをコンスタントに続けていく。ということ。

なので、私のレッスンの主軸は29日間のメイクレッスンや半年間の心のトレーニング、

数カ月のヒーリングレッスン。

【コンスタントに続ける】 【習慣化するまでサポートする】 ための、集中した期間を用意してる。

瞑想会に定期的にご参加いただいている方にも、

かなり上向きに自分を整えておられる方も多数いらしゃって、これもおすすめ。

 
自分に時間と手間とお金をかけるってさ。

そこから始まってるんだよね。

自分を愛する、


自分を見つめるって、

私自身も一生続けていくことだと思ってる。

心には、魂には、潜在意識には、インナーチャイルドには、光が必要なんだよ。
 
一瞬でなく、常にね。

光を与え続けて、そうやって一生幸せに生きるんだ。
 
変化しながら、進化しながら。

 
わたしたちの可能性は無限に広がっている。
 
その扉を開くのはいつも愛でしかない。

無条件の、真摯な愛。

怖れの感情のもたらすもの

怖れの感情はあなたの目を曇らせる。

落ち着いて、

目を閉じて深呼吸を。

そうして

「この怖れはただの幻想。

愛と光である私はこの状況を別の視点で眺めることができる」

ということを静かに思い出してみて。

潜在意識優位の時間を活用してね

朝起きてすぐと眠りに落ちる前。

この二つの時間は、

潜在意識と顕在意識が混ざり合っている時間。

顕在意識の抵抗が少なく、

心に浮かんだ言葉や意識が潜在意識まで届きやすいということ。

アファメーションをするならこの時間を活用してみてね。

気楽に力を入れずに行うことで尚、

潜在意識まで届きやすくなるよ。

※アファメーションは、これくらいぼんやりした状態で行うのがいいです(笑)。