傾聴、心を開いて聞く

昨晩遅くの出来事。
専門学校に入って初めての、とても緊張していたテストが終わり、夫も次女も寝静まったタイミングで積もり積もった話をし始める長女。


子育てしていてつくづく思うこと。

話せる環境を整える、これが一番大事なんじゃないかしら?

安心感を育むという、子供が健やかに育つのにとても大切なことのために。

時間と場所を用意して。

そしてどんな話でも聞くよ、何時間でも付き合うよ、という聞く側の心構え。

必要なことだけではなく、様々な普段の何気ないこと、楽しいことも嫌だったことも何でもないことも、たっぷり聞くこと。

そういう時間があってはじめて、ほんとに話したいことが出てくるものだよね。

それは、子供だけでなく大人もそうじゃない?

必要なことだけ聞き出そうとしても、話しっこない。
そもそもそんなに都合よく言葉は出てこないよ。
心の中にある言葉はね。

傾聴と、ハートを開いて受け入れることと、適切な言葉かけで話を引き出すこと。

あなたの心の中にあることを、私も大切にしていますよ、と真っ直ぐに向きあう。
年齢も性別も関係なく、対等に、尊重して。

娘たちは正直、タイプの違う手のかかる子供2人。
今のお仕事でしていることの基礎を、子育てで徹底的に鍛えられていたんだなーと思う。

子供にごまかしや適当な態度をとったら、それは伝わるもの。

およそ1時間半、たーっぷり2人の時間をとったら深夜2時過ぎ。
結局3時まで起きていました(笑)。

今この時、がいつも大切な子育て。
色んな、本当に色んなことばかり。

私自身が、わたしを整えていないとね。

長女、今朝はとてもスッキリとした顔で起きてきました。
よかった(笑)。

今この瞬間を感じる、力が湧いてくる

今この瞬間だけ、を感じる時の力強さ。

ぜひやってみて。

過去のあらゆることを空にして、

今この瞬間のわたし、を感じてみること。

私が幸福に生きるために大切なこと、

必要なものは全て備わっていると感じられるまで。

深くゆったりとした呼吸と共に。

☆お知らせ☆

【2019年9月の光の瞑想会】

12日(木)~14日(土) 10時~11時半 満月期の瞑想会。→終了しました。ありがとうございました。

27日(金)~30日(月) 10時~11時半 新月期の瞑想会。

お申込み受付中です。

☆瞑想会詳細はこちらをご覧ください → 

https://ameblo.jp/happylove1/entry-12381506487.html


お申込み・お問い合わせ

いつも「わたしがどう在るか」で世界が決まるから ~光の瞑想会の様子~

頑張ることのベクトルを見直すこと。

いつも誰かのために、何かのために・・・ではなく 「わたしのために」 愛のエネルギーを使い自分をケアすることで、

自然と色んな事が上手くいく世界へ飛び込むための、最初の一歩。

いつも誰かに向けていた優しさや、労わりや、思いやりをそのまま、

「大切なわたし」 へと向けていく。

大切なあの人も、わたしも、

等しく同じに大切な人だということを心から認識して、

「わたし」 に対して優しさを向けていく。

いつも 「わたしがどう在るか」 で世界が決まる。

だから、 「わたし」 をより軽やかに整えていくんだ。

9月の満月期、光の瞑想会の最終日は、

こんな風にひたすら自分の軸をケアし、整え、愛を送る時間でした。

初めての方もお迎えしながら素晴らしい時間となったこと、とても嬉しいなあと思います(*^_^*)

次回の 【心と体・魂をつなぐ光の瞑想会】 は新月期の27日(金)~30日(月)です。

こちらからお申込み受付中→お申込み・お問い合わせ